2016年7月 1日

ユニークな特典が付いているクレジットカードについて

クレジットカードの中には独特でユニークな特典が付いているカードも存在しています。例えばTOHOシネマズ・シネマイレージカードには、6回見ると1度映画が無料になる特典や、映画を見た時間ごとにポイントが溜まるシネマイレージの制度が存在しています。他にも、ディズニーJCBカードは毎月抽選で50組に、ディズニーランドの仲間たちと記念撮影が出来るキャラクターグリーティングに参加できる権利が当たるという面白い特典が存在します。また、dカードゴールドは契約するとドコモのiPhoneに対する手厚い補償を受けることができるので、紛失や水没の際も非常に安心できます。このように、ポイント以外にもカードには様々な特典が付随してくるケースが有るため、よく調べた上で納得するサービスと契約すると良いでしょう。

2016年6月30日

2016年のクレジットカードランキング

今やクレジットカードは幅広いところで使われています。今回は少しベスト3に入ったクレジットカードの良いところを少し紹介していきたいと思います。まず第3位はVIASO(ビアソ)カードです。良い点は年会費が無料でポイントが最大20倍も貯まり、ETCカードも無料なところが売りです。そして第2位はライフカードです。良い点は年会費という概念がないのでずっと無料で、誕生月ポイントが5倍になる所です。単純に考えて誕生月にたくさんモノを買うとポイント還元がかなりでかいということになります。もちろんETCカードも無料です。栄冠ある第1位は三井住友VISAクラシックカードです。このクレジットカードの最大のメリットは最短3営業日でクレジットカードが発行され早い段階で自分の手元に来るということです。ポイント還元については他社に劣りませんし、かえって他の会社では発行からクレジットカードが自分の手元に来るまでに1週間以上かかったりしますので、すぐに持ちたい方にとっては三井住友が一番良いでしょう。

2016年6月29日

カード払い

私はネットで良く買い物をします。支払いは銀行払いやコンビニ払いを利用していました。ある時カード払い専用の買い物をしてしまい始めてクレジットカード払いをしました。それまで自分の持っているカードが、どのような機能が付いているか把握していませんでした。クレジット機能が付いていつ事が分かり、カード1枚で家にいながら買い物ができる便利さを実感したのです。それまでは銀行の振り込み手数料やコンビニでの前払いが面倒な上、商品が届くまで時間がかかっていました。カード払いは便利です。銀行やコンビニに行く手間も省け手数料もかかりません。決済が早いので商品も早く届きます。また買い物の際も現金がなくてもカードで支払いができます。ポイントも付き得した気分です。

2016年6月28日

無職状態でも問題なく作成できたクレジットカード

クレジットカードは安定した収入がある者だけが作成できると思っていました。そのため、在職中に作成しておくべきでしたが、つい忘れてしまい、無職になった時に思い出しました。しかし、安定した収入がなかったので、審査に通らないと判断したため、申し込みを断念しました。ところが、インターネットで調べてみると、無職状態でもクレジットカードを作成できる可能性はあるとわかりました。そこで、試しに年会費無料で知名度の高いクレジットカードに無職で申し込みをしてみた結果、何も問題なく審査は通りました。無職なので審査に時間が掛かると予想していたので、あっけないほど簡単に審査を通過した点には驚きましたが、欲しかったクレジットカードを作成できたので満足しています。

2016年6月27日

自動車保険の保険料もクレジットカードで支払おう

自動車保険の保険料もクレジットカード払いが可能な場合が多いです。特に、インターネットから加入できる通販型自動車保険の場合は、クレジットカード払いにするととても手軽で便利です。通販型自動車保険を利用する方の中には、保険料の節約を目的としている方もたくさんいると思います。通販型商品は保険料が安いことが大きな魅力ですが、更にクレジットカードで保険料を支払うことで、よりお得になるのです。自動車保険料の支払い方法はいくつかあります。銀行口座からの引き落としを利用する人も多いですが、その為には引き落としの手続きをしなければなりません。別途引き落とし依頼書を記入する手間などが発生するので、案外面倒です。しかしクレジットカードでの支払いならカード番号等を入力するだけなので、とても手軽です。支払い金額に応じたポイントも手に入るので、自動車保険の保険料を支払う際は、クレジットカードを活用してみると良いでしょう。

2016年6月24日

賢くポイントを貯めるカード払い

賢い奥様の節約術に、月々の固定費をクレジットカード払いにする方法があります。固定費というのは光熱費や水道代、携帯電話やインターネット料金、保険料などのことですが、こうした固定費をクレジットカード払いにすると、かなりのポイントがたまり年間で数万円もお得になるのです。一つ一つの固定料金はそこまで大きな金額ではないかもしれませんが、全部まとめて毎月支払う金額を年間で考えるとかなりの料金になり、その分のポイントがどんどんたまっていくのです。そこにスーパーでの食品もクレジットカード払いにするとさらにポイントがたまっていきます。ただポイントが溜まりにくいカードもありますので、年会費がかかっても、それを上回るくらいの還元率があるポイントカードを選ぶことが重要です。

2016年6月14日

ルミネと電車をよく使う方なら、ルミネカードがおすすめ!

年会費1000円、ルミネでの買い物がいつでも5%オフのルミネカードは、ルミネをよく使う方ならみんなお持ちかと思います。私も家の近くにルミネがあり、洋服や飲食店をよく利用するため、数年前から愛用しています。また、私は普段電車に乗る機会が多いので、スイカ機能付きのカードを選びました。スイカのオートチャージ設定をしているので、改札機を通ろうとした時、チャージ金額が足りなくて焦る!なんてこともなく、とても便利。更に、ルミネでの買い物でもスイカのオートチャージでも、カードの利用額に応じてビューポイントも貯めるここが出来るんです。溜まったポイントは、スイカにチャージしたりやルミネの商品券にかえられたりするので、すごくお得なカードだと思います。

2016年5月31日

還元率ならリクルートカード

実際にリクルートカードを使用している者です。簡単にですが、特徴と使用方法を簡単にお伝え出来ればと思います。先ずリクルートカードの特徴です。大きく3点あります。1.ポイント還元率1.2%+年会費無料2.国内・海外旅行保険、ショッピング保険などの保障が手厚い3.電子マネーなどのチャージでもポイント付与上記3点が嬉しいポイントです。1に関する嬉しい補足としては、リクルートが運営するサービス(じゃらん・ポンパレ・ホットペッパーなど)にも通常のポイントとは別にボーナスポイントが溜まっていきます。ではどのようにリクルートカードを使っているかを紹介します。・基本的に支払いはクレジットカードにして、使用するカードは1枚に集約する。・電子マネーへのチャージは現金ではなく、クレジットカードからチャージをするこの2点はオススメです。複数のカードを併用する方もいらっしゃると思いますが、自分は限定しています。理由はリクルートカードの場合、通常のポイント以外に運営サイトのポイントも貯めることが出来ます。基本的な買い物はリクルートカードで支払い、じゃらん(旅行サイト)でポイントが貯まったら、ご褒美として家族で旅行に行っています。2つ目ですが、nanacoやWaonなど電子マネーを使用する人もいると思いますが、現金でチャージをしていませんか?このチャージをクレジットカードにするだけです。理由は簡単です。そのチャージ金額もクレジットカードのポイント還元が受けられます。1回の還元金額は少ないかもしれませんが、気が付くと結構貯まりますよ!新たにクレジットカードを作ろうとしているならば、少しでも参考にして頂けると嬉しいです。

2016年5月27日

今ではクレジットカードを使うようになりました

クレジットカードを利用するようになったのはここ最近のことで、それまではどうしてもクレジットカードに対してお金の無駄使いになる、またはお金の管理そのものが分からなくなるから毛嫌いしてました。それにクレジットカードを作るだけでも個人情報なども関係してくるので、そうしたことを踏まえるとどうしても二の足を踏むような考え方に留まってしまっていました。ですがクレジットカードを作る切っ掛けにもなったネットとの出会いで、使い勝手が良く、しかもポイントなどもあまり関心はありませんでしたが、色々と購入したりしていると貯まっていくことに楽しさも覚えました。結局今はクレジットカードをちょくちょく使うようになり考え方も変わりました。