2016年9月22日

割引を利用する為に持っているクレジットカード

専業主婦の私にとって、基本、私名義のクレジットカードなど必要ありません。大きな買い物は、すべて、夫名義のクレジットカードを利用する私。しかし、いつも行っている大型スーパーでは、自分名義のクレジットカードを利用しています。その理由は、決められた日にクレジットカードを利用すると割引サービスを受ける事ができる為です。基本的には、日頃の買い物は、現金で管理している私ですが、その時だけは、割引を利用する為、クレジットカード払いにしています。言いかえれば、私名義で唯一、持っているクレジットカードは、そのスーパーで割引を受ける為だけに持っていると言えるクレジットカードなのです。たかが、数百円の割引かも知れませんが、主婦にとっては、そんな割引がとても有り難いクレジットカードになっています。

2016年9月 6日

クレジットカードの利用額上限とキャッシング上限の設定

クレジットカードの利用額上限とキャッシング上限金額は、通常低く設定しておいた方が良いです。現金で買い物などすると自然と心理的に自分に歯止めがかかりますが、カードだと数字の羅列、しかも対して大きくない数字なのでついつい使いすぎになりがちです。不安定な昨今、FXや株などの投資をする人が多くなっています。比較的大きな金額を動かすことになるので、インターネットのクレジットカード入金機能は心理的なハードルが低く、現金による入金よりも使いすぎるのです。もう少し、もう少しと負けた悔しさから感情的な取引に引き込まれやすい状況になるので、使い勝手の良い便利な反面、クレジットの利用額上限を超えキャッシングの利用額の上限まで使ってしまう...そんな悲惨な状況になって初めて後悔するのです。

2016年8月19日

私がオススメしたいクレジットカード

私がオススメしたいクレジットカードは、エポスカードです。特に丸井系のデパートが近くにあったりよく利用するという方にはうってつけのカードだと思います。丸井デパートで年間4回開催されているマルコとマルオの7日間では、全品10%ほどの値段で買い物することが出来てとてもお得です。丸井系のデパートが近くに無い場合でも大丈夫。年会費が無料ですし、ETCカードの発行も無料。他にもエポスカードには色々な割り引き制度があって、カラオケ店のビッグエコーやシダックスでエポスカードを出すと30%割り引きになります。ファミリーレストランのロイヤルホストでも料金が10%割り引きになるなど、エポスカードを持っているだけでお得に買い物できる場面が多々あります。

2016年8月 3日

クレジットカードを使うと真の良さがわかる

クレジットカードをゲットしたのはポイントサイトのキャンペーン目当てという単純な動機で、カード発行よりもその先にあるおまけでついてくるポイントが欲しいだけでした。ただ、せっかくなので使ってみようとショッピングの決済に利用してみたら、驚くほど便利でキャンペーンの特典を遥かに上回るお得さを感じたのです。どうしてかというとネット上のショッピングではクレジットカードの番号を打ち込むだけであとはまとめて引き落としになるから、わずらわしい手続きを省いてくれて買い物が捗ったからです。トラブルがあってもちゃんと補償してくれるという安心感がありますし、相手の顔が見えないネットという環境でもクレジットカードを通して欲しい物を気軽に買えて本当に最高だと思います。

2016年7月25日

スマートなショッピングの実現に効果的だったクレジットカード

クレジットカードのお蔭でスマートなショッピングを実現できています。クレジットカードを利用すると、決済の際に現金を使用せずに済みます。これは、金額の大きい買い物をする時ほどメリットがあります。たとえば、先日に家具をいくつか買い替えました。テレビと冷蔵庫、洗濯機など、思い切って買い替えましたが、合計で30万円を超えていたので現金で支払うのは面倒です。クレジットカードで決済を行ったので、30万円という大金を持ち歩くこと、レジでお札の枚数を数えることはなかったので、とてもスムーズに買い物できました。小さい買い物は現金で問題ありませんが、大きい買い物ほど現金が必要になるのでクレジットカードを利用すべきと考えています。

2016年7月23日

後輩に格好良く見せるための必須アイテムですね

私は自分で言うのも何ですが、かなりの見栄っ張りです。収入はそこまで多いわけではないので、実は日々の生活で四苦八苦しているわけですが、それでも後輩たちと飲みに行くとついつい私が出すと押し切ってしまうんですよね。ただし、普段からそんなに現金を持ち歩いているわけではありません。あくまで支払いはカード払いです。しかし、このクレジットカードは支払いの時に右往左往しない点が私好みなんです。内心では「えっ!そんなにするの?」と思いつつも、表情はごくごく平静を保ちつつクレジットカードで支払うのです。ちなみに私が利用しているカードはゴールドカードです。そんな姿を後輩が見て「先輩って凄いな」と思ってもらえるだけで良いのです。見栄を張ることが出来るだけ、本当に優れたアイテムだと思っていますよ。まぁ私にとっては必須アイテムです。

2016年7月19日

クレジットカードが新しくなった

我が家の旦那はなぜだかわかりませんが、クレジットカード情報を何度も盗まれています。1度は数十万円使われてしまいましたが、それは戻ってきました。そして2度目は銀行側でスキミングされているとことがわかり、自然とクレジットカードを停止してくれました。そして、3度目は私も知らなかったのですが、家族で買い物に行った際に旦那がクレジットカードを使って支払っていました。そのクレジットカードを見てびっくりしたのが、今までと違うクレジットカードだったので聞いてみると「また情報が読まれたらしくて新しいクレジットカードが送られてきたんだよね」というのです。一体何度情報を読まれるのだと思いましたが、何の損失もなくてよかったです。

2016年7月17日

クレカ(楽天カード)のメリット・デメリットについて。

もともと妻が楽天カードを使っておりましたので、家族カードを持っていたのですが、自分のカードも欲しいと思いカードの見直しをする際に楽天カードに変更することにしました。楽天カードは還元率がとても良くて、使用していてポイントが貯まりやすいところが良いと思いますね。インターネットで申し込みをするとすぐに届きますし、審査もスムーズに進みますので、忙しい方でも簡単に申し込みが出来るのがとても便利だなと思います。デメリットについてですが、楽天カードを使っていて特にデメリットを感じたことはありません。というと嘘っぽく聞こえてしまいそうなので、強いて挙げるとすると、楽天ポイントなどの期限についてです。色々とあって気が付くとポイントが無効になってしまったりすることが多いです。期間がもう少し長いと助かりますね。

2016年7月16日

ポイント還元率が低いならクレジットカードを見直しましょう

あなたはクレジットカードのポイント制度を充分に活用しておりますか?以前とは異なりあらゆる方法で工夫することで、よりオトクに使うことが出来ます。まずクレジットカード選びから。かつては還元率0.5%程度で足並みが揃っていたものですが、今は違います。還元率1%を超えるカードが乱立しており、使えば使うほどその差は拡大してしまうのです。還元率が低いなら、今こそポイントを貯めるためのカードを変更してみてはいかがでしょうか?そして場合によっては年会費有料のカードの方がお得なケースもあり、還元率が1.2%を超えるものも存在しています。この場合、年会費が1万円であっても毎月8万円以上使うという場合には得をすることになります。今や光熱費や通信費など生活必需項目がカード払いできる時代ですから、カードの見直しで得をするのは大切です。

2016年7月14日

最短即日発行してもらえるクレジットカードとは?

一般的にクレジットカードを発行してもらえるには長いと数週間かかる場合があります。ところが、最短即日発行が可能なクレジットカードが存在します。まず、即日発行できるクレジットカードを申し込むにはネットにて申し込みをします。ネットでないと即日発行してもらうのは難しいです。ネットですと、クレジットカードの審査時間が短縮できて、審査に通過したかどうかも即、報告を受けれますから、その後、すぐに受け取りの為に店舗へ行けば即日発行が可能となります。即日発行のメリットは、急な海外出張がある時にはクレジットカードが必要になってきます。海外旅行でも必要ですが、仕事ですからすぐに発行が必要です。そこで、即日発行できるクレジットカードがあれば時間短縮できますし、安心して海外へ出かけられます。

クレジットカード最短即日発行の種類には5種類ほどありますが、その中でも即日発行で有名なのは、2カードです。アコムACマスターカード、セゾンカードインターナショナルカードです。即日発行の審査は、まずネットにて、基本情報(住所・氏名・連絡先など)と年収を登録します。また、今現在借入がないかどうか?これまでに借入後の返済で延滞があったかどうか?なども確認されます。ここで、借入後の返済で延滞などの過去があると審査が通らないかったり、即日発行を受けれないです。審査に通り、店舗へ受け取りに行く時には、特に収入証明などは必要ないですが、書類として身分証は必ず必要です。そこで運転免許証やパスポートなどの身分証を提示するのですが、現住所と住所が違う場合は、身分証にならないので必ず住所は同じでないといけないです。違うと即日発行ができない可能性があります。アコムACマスターカードですと、むじんくん(自動契約機)で受け取りが可能ですから、営業時間も長く便利です。セゾンカードインターナショナルカードの場合は、セゾンカウンターへ向かう必要があります。

急いでいる場合には、できるだけ早めの時間に申し込んでおく事がコツです。